Blogブログ・読みもの

2018.11.16

【人事ブログVol.1】不要なルールは作らない、自走型組織を目指す

白石 篤司

取締役副社長COO
白石 篤司

diffeasyの働き方 人事



記念すべき人事ブログVol.1

人事全般を担当しています、白石 篤司(あつし)です。

人事ブログを始めるにあたって、色々と考えたのですが・・・

不要なルールは作らない、自走型組織を目指す」をテーマにします。

目次

diffeasyとは

diffeasyは性善説前提です。

特徴的なところとして、

時間的管理なし。(backlogによるタスク管理あり)

午前中は体調悪いが、午後回復したから午後からタスクに取りかかる。OKです。

今日は全力集中したいので、もくもく在宅ワークしたい。OKです。

各メンバーの精神状態にもしっかりフォーカスしてあげたいと考えています。

多様性を喜んで受け入れます。

あと、口を酸っぱく言うのが、工事現場は安全第一ですが、

IT現場は健康第一です。

一日PCと向き合う仕事のため、体力低下しやすい仕事だと私は思っています。そのため、定期健康診断は当たり前ですが定期歯科検診や社内メンバーでマラソン大会に出場など社内で企画したりしています。

副業OKです。

副業の間は、本業に支障をきたさない事が前提にはなりますが、副業が本業になるといったケースも全然ありだと考えています。喜んで応援します。

 

などといった自由な部分は多い方だと思います。

だけど、自由に仕事するって意外に課題多いんですね(笑)

実際やってみて知りました。

具体的には、

どこまで自由なの?(自由の定義は人それぞれ)

どこまでが責任なの?(責任の定義も人それぞれ)

自由と責任は共存して初めて自由が成り立ちます。

法人は資本(お金)を稼ぐ事も重要な活動の一つのため、

今期から、会社の売上・利益など全メンバーに認識してもらっています。

(メンバーが主となってもらう。が狙いであり、数字目標を掲げるものではないです。)

先月、全メンバーと行った「意見交換会」では、

・メンバーそれぞれの自由と責任を議論

・何のために自社サービスをするのかを議論

を3時間みっちり行いました。

結果、とっても良かったです。

メンバーの感覚を知る事により、勘違いしていた部分の解消に繋がったり、それぞれの仕事のこだわりなどを認識できました。

その時にお願いした点として、「メリハリ組織を目指す」「愛をもって指摘しあう」です。さらに、「無駄なルールは作らない」を宣言しました。

diffeasyにとって大切なこと

diffeasyにとって大切なことは白石兄弟では決してなく、「世界中の”むずかしい”を簡単に」を軸にメンバーが主となり活躍できる場を提供することです。

 

【人事ブログ】を始める理由

人事ブログを始める理由は3点です。

1.「未来のメンバー」へ

未来diffeasyジョインしてくれるメンバーに実態(性格)を知ってもらいたい。

ジョインしてこんな会社だと思わなかった!を未然に防ぎたい。

2.「現在のメンバー」へ

現在のメンバーの”想い”や”夢”や”仕事の流儀”などを展開していきたいので、再認識してコミュニケーションをよりスムーズにしたい。

3.メンバーが主となる働き方を多くの人に伝えたい

メンバーが主となり働く現場はとても活気があり、何よりワクワクしています。そのワクワクが少しでも伝染すれば嬉しいです。

今後の人事ブログ

最後に、今後発信予定の人事ブログの内容について予告して終わります。

考えている候補(こんなの書いて欲しいなどあれば応えます)

・メンバーの一日密着業務内容
・協力パートナーからみたdiffeasy
・採用選考の基準・選考情報
・自己啓発支援と内容
・社内の人間関係
・メンター制度

・目標と実行について

・メンバーと対談してみた

・ランチはだいたいココ!

など、diffeasy風景が少しでも伝わるように展開します。

長文にお付き合いいただきありがとうございました。

 

 

 

 

 

written by

白石 篤司

取締役副社長COO
白石 篤司