Blogブログ・読みもの

2019.07.05

“むずかしい”を簡単にする会社に、初の新卒が入ったってよ

木原 大輝

エンジニア
木原 大輝

ジョイン



はじめまして!4月に新卒ジョインした木原大輝(きはらたいき)です!

SNS上ではたいくんという名前で活動しています:)

 

プロフィール画像-木原

 

4月までは、diffeasyの学生インターン「deJr.(ディージュニア)」として約2年間ほど働いてきて、ついに社員として正式ジョインしました🎉

昨年末、学生インターンだった頃、noteというサービスでこんな記事を書いてました!あれから一瞬で半年が経ったので、忙しくも、面白くてワクワクする毎日が過ぎてるなぁと実感しています✨

https://note.mu/tk07sky/n/n50f8577ae8be

 

今回は、上の記事では書かなかった

・なぜdiffeasyを選んだの?

・初の新卒ってどんな感じ?

・今後の目標は?

についての話をします!

 

なぜdiffeasyを選んだのか

純粋に、面白い会社だなと思ったからです。

 

僕が学生として初めてジョインした時は、メンバー数は6人しか居ませんでした。

しかし、今では20人以上のメンバーがいて(3倍以上増えました!)、しかもみんなそれぞれ個性豊かな(プロのスポーツ選手でしたとか、焼肉の人とか、元バーテンダーしてましたとか、阿蘇で民泊運営しているとか… etc.)メンバーが居るので、毎日色々な刺激をもらっています!

人だけではなく会社の成長率もグングン伸びていて、社会経験がない僕でも見ていて「すげー!」と思うことが沢山あって面白いです。

 

また最近では、社内でも色々な活動を行い始めたので、そこも面白いです:D

例えば、弊社Web系の案件やサービスがほとんどですが、元々バックエンド畑出身のメンバーが多いので「HTMLやCSSを勉強して、自分たちでもサービスが作れるようになるぞ!」と「マークアップ部(今ではdi部と呼ばれています)」が発足したり、英語に強いメンバーや、ネイティブスピーカーのメンバーもジョインされたので、毎週「diffeasy EnglishClass」が行われていたりします。

僕もどちらも時間がある時はちまちま参加しているのですが、色んな人達の議論を聞いているととても勉強になります!

 

 

初の新卒として

今までdiffeasyでは新卒採用を行っていなく(まあ、創業4年目で僕より前に新卒がいたらそれはそれで驚きますが…)、初めての新卒ということで、あんまり新卒感がないです。笑

他のメンバーや少し関わりのある方とお話していても「(2年前から)ずっと居るから、新卒感無いよね」という言葉を頂いたり、最近ジョインした方からは「新卒の子が入ったって聞いたけど、誰?」と聞かれ、ちょっと笑ってしまいました。笑

 

それだけ新卒感がないのは自分としても嬉しいですが、今後入ってくるであろう新卒の子のための新卒環境づくりをしていかないといけないなと思っています。

diffeasyはまだまだ駆け出しの状態で新卒研修の環境が整っているわけではないので、その辺りを新卒として入って「もう少しこうした方が良かった」「こんなのはどうかな?」と思ったことを挙げ、新卒の難しいを簡単にしていけたらいいなと思っています!!!

 

 

今後の目標

僕のdiffeasyに入って最初の目標は、

「爆速でサービスを作れるフロントエンダーになる」

です。

今まで学生インターンとして働いていた頃も、爆速で作るよう心がけていましたがまだ自分でも遅いと感じています(周りのレベル高すぎて怖い…)。

爆速と言っても、ただ早く作るだけではなく、今後のメンテナンス性も考えられたサービスを作ることを無意識レベルで実践できるようになりたいと思っています。

 

まだまだ未熟者ではありますが、今後ともどうぞよろしくお願いいたします!

written by

木原 大輝

エンジニア
木原 大輝