Blogブログ・読みもの

2020.02.07

【プレスリリース】中小企業応援士を拝命(中小機構から全国80人の経営者に委嘱)

白石 憲正

代表取締役社長CEO
白石 憲正

プレスリリース



中小企業応援士とは

中小機構は「中小企業応援士」を有力企業経営者ら80人に委嘱しました。そこで弊社diffeasyを1社として選出いただきました。

 

中小機構HPより

近年、経営者の高齢化、人口減少に伴う労働力人口の減少、国内市場の縮小などの著しい環境変化の中、地域の雇用や活力の観点からも、中小企業・小規模事業者の活躍、創業や有望なベンチャー企業の創出、貴重な経営資源を有する中小企業・小規模事業者の事業承継などは喫緊の課題となっております。
独立行政法人中小企業基盤整備機構(略称:中小機構 所在地:東京都港区 理事長:豊永 厚志)は、さまざま課題を抱える中小企業・小規模事業者に対して、各地で活動されている経営者や地域支援機関の方々と応援する取組みを始めます。
この取組みは、中小企業・小規模事業者の活躍及び地域の発展に顕著な功労をされた各地の経営者の皆様や地域支援機関の方々に対して「中小企業応援士」を委嘱し、中小機構や他の地域の中小企業支援機関と地域経済の発展と中小企業・小規模事業者の活躍を目指すこととしております。

詳細リンク

 

diffeasy応援士としての取組み

特に中小企業においては人口減少/働き方改革は直近課題であり、ITシステムを導入することが目の前まで迫られている会社が増えてきています。

diffeasyはこれまでも中小企業様中心にIT導入のご支援をさせていただいておりました。

国の機関である中小機構様から今回の応援士を拝命したことでより一層全国各地の中小企業の発展に貢献するためITの目線からご支援させていただく体制を整えていく所存です。

ITを活用したい企業様、業務効率化をしたい企業様、お困りごとがございましたらお声掛下さい。

diffeasyとして、そして中小企業応援士として全力で支援させていただきます。

今回はこのような素晴らしい任務を頂戴いたしまして誠にありがとうございます。

written by

白石 憲正

代表取締役社長CEO
白石 憲正

Twitter