Blogブログ・読みもの

2018.04.04

新しいメンバーが入社しました

東内 史子

秘書
東内 史子

プレスリリース 熱烈募集



初の女性社員として仲間に加わりました、東内と申します。

経理や総務をはじめとして、今後幅広い業務に携わっていきたいと思います。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

さて、今回は私がdiffeasyに入社した前後で感じたことについて、ご紹介したいと思います。

特に非ITの方や女性の方に共感していただけるとうれしいです。

 

 

ITの会社って面白そうだけど・・

でも専門的な知識がないと、無理だろうな。

何となくそう思っていました。

 

 

しかし、思い切ってチャレンジしてみよう!という勇気をくれたのは

 

世界中の”むずかしい”を簡単に

 

というdiffeasyの理念でした。

 

私が仕事をする中で大事にしていることと一緒だ、と驚くとともに

ITの持つ大きな可能性を感じ、心を掴まれてしまいました。

 

ホテルで働いていた当時、私はエクセルの苦手な現場スタッフに

簡単にチェックや集計ができるエクセルシートを配付していました。

 

入力作業や間違い探しのために、高い接客能力を持つスタッフの時間が費やされることが

会社にとってもったいないことだと感じていたからです。

 

ITという武器があれば、もっと多くの人や会社を助け

その能力を最大限に引き出すお手伝いができるはず!

たとえ直接システムを作り上げることはできなくても、そんな会社の一員となってサポートしたい!

 

その想いに背中を押され、diffeasyの扉をたたきました。

 

 

人生の分岐点

 

また、当時の私は結婚を機に生活が変化し、自分の働き方を見直そうと考えていました。

そして、これまで以上にプライベートも大事にしながら、将来を見据え新たなことにも挑戦したい

というわがままを叶えることができる場所を探していました。

 

社員の幸せと進化を第一優先に

 

diffeasyはオーダーメイド開発を得意としていますが

お客様に対してだけでなく社員に対しても、柔軟に向き合ってくれます。

 

理想の働き方や、描いている将来のビジョンは人それぞれ違いますが

それぞれの幸せと進化のために、一番良い環境へと近づけてくれます。

 

例えば・・

 

在宅でのリモートワークが可能であったり

未経験からPMやエンジニアを目指すことができたり

家族イベントで気兼ねなく休みを取ることができたり

 

入社した今、建前でなく、本音で社員とその家族を大切にしてくれていると感じます。

 

 

お客様と未来の仲間へ

 

これまでdiffeasyが一緒にお仕事をさせていただいた、武道の大会や木材工場など

ITに縁遠い世界にこそ、まだまだたくさん「むずかしいを簡単に」のチャンスが眠っています。

 

新しいものを取り入れることは、今あるものを存続するよりもエネルギーがいること

新たな環境で働くことも、また同じです。

 

新たな一歩を踏み出した皆さまにも

私と同じように、「diffeasyを選んで良かった!」と思っていただけるよう

これから努めていきたいと思います。

written by

東内 史子

秘書
東内 史子