Blogブログ・読みもの

2019.05.09

diffeasyフロントエンド力入れてるってよ

フロントエンドエンジニア
山本 馨子

学び 技術



こんにちは!diffeasyのフロントエンドエンジニアの馨子です!

10連休!大型連休すごい!とか思ってたのもつかの間、あっという間に日常が戻ってきましたね〜
本当にGWとかあったんやろか。(遠い目)

 

GWの次はフロントエンドのアツい夏が来る。

 

ということで、絶賛フロントエンド強化中です。

diffeasyには世界中のむずかしいをかんたんにするとゆう理念があり、
よりよい解決の手段を得るためにも、つねにスキルアップしていきたいと考えています。

とはいえ、フロントエンド開発の経験が乏しかったり、サーバーサイドを得意としているエンジニアが多かったり。
とにもかくにも、学習しながら、悩みながら、一生懸命フロントエンドの開発をしていました・・・!

そ・こ・に

 

フロントエンドの技術顧問がjoin!

 

3月からフロントエンドの技術顧問として渋田(@mya-ake)さんが来てくれています!

v-fukuoka代表。福岡の猫の人。

デザインからDBの設計まで入口から内部から出口まで、大活躍の人。
https://mya-ake.com/

 

渋田さんにはフロントエンド全般について、相談にのってもらっていたり、実際に手を動かしてもらったりしています!

具体的には

  • わからないことをスラックチャンネルで質問
  • 設計の相談
  • リファクタリングの相談
  • ぷちペアプロ
  • ランチ

 

技術のことだけでなく、バックエンドやデザインと連携が必要なところでのコミュニケーションの取り方や、美味しいランチまで御指南いただいています。笑

 

 

diffeasyで起きている変化

 

  • コードフォーマッタとリンターが当たり前になった
  • unitテストを書くようになりはじめてる
  • Hygenでscaffold
  • バックエンドやデザインとフロントエンドとの連携についての議論が勃発
  • コンポーネント設計についての議論が勃発
  • フロントエンドの設計について、みんなが一歩深く

 

設計については本当によく議論が起きるようになりました。

diffeasyではフロントエンドのフレームワークとしてVue.jsを採用していますが、Vuexで状態管理するデータとコンポーネントで管理するデータの区分けや、apiをコールする責務をどこに持たせるかなど、試行錯誤しています!

(こうゆうの考えるのめちゃ楽しい!!!)

 

これからやっていきたいこと

 

渋田さんが来てくれるようになって、設計についてよく考えるようになりましたが、まだその中身は磨く余地があります!

テストについてもまだまだこれからです。

また、HTMLとCSSが苦手なメンバーが多いので、マークアップ力の底上げもやっていきたいと思っています!

 

伸び代は伸ばすしか!
今年はアツい夏になるぞお

written by

フロントエンドエンジニア
山本 馨子