Blogブログ・読みもの

2017.12.11

フィリピン・セブ進出へ向けて視察に行きました

宮原 智新

ジェネラル・マネージャー
宮原 智新

diffeasyの働き方 ありがとうございます 学び



The Company Cebu Opening Reception @ 2017年11月18日

記念すべき初ブログ・宮原です。
セブ進出へ向けて、視察に行ってまいりました!

私たちが入居している、TheCompany様 ( 株式会社Zero-Ten様 )が2017年9月にフィリピン・セブ展開を発表して、3ヶ月で爆速のオープンをしました。
フィリピンにて『The Company CEBU』開業へ

この度、2017年11月18日にOpening Receptionが開催され、ご招待を受けて訪問いたしました。

フィリピン人大好き・名物である、豚の丸焼き「レチョン」も出てきました!

私たちはシェアオフィスに入居している特権として、同一のIDカードを用いてオフィスを使用することが可能です。
また、後述しますが、たくさんのサポートをしていただけます!

 

私たちがセブに行って何をやりたいのか?

やりたいことは、1つ。

セブで最強のエンジニアチームを作ること。」です。

現在、圧倒的にエンジニアが不足している世の中と言われています。

弊社としても優秀なエンジニアは喉から手が出るほど欲しく、大切な人財です。

私たちがいる、スタートアップで盛り上がっている「福岡市」
サービスを創り上げるために各社がエンジニアを募集しています。
相対してエンジニアが不足していると身近で感じることがあります。

では、どうするか?

海外でエンジニアを探しに行けば良いのです!

これは私たちの経営理念である「世界中の難しいを簡単に」の達成にも繋がるものと考えます。

 

何故セブなのか?

数あるオフショア候補の中で何故セブに注目しているかという理由は、以下4点です。

(1)The Company様のご支援

最大の理由であり、きっかけでもあります。

The Company Cebuのオフィスを使用できることはもちろんのこと、
先行して現地を開拓していることもあり、入居者にはセブ進出の手厚いサポートを受けることが出来ます!

現地法人の登記方法、現地採用の手順、現地企業との連携・ご紹介など、とても心強いものです。

(2)若年層が多く、労働人口が多い

セブ島の人口は、福岡市よりはるかに多く、380万人以上です。

また、なんと平均年齢が25歳です。日本は、2015年のデータで46.35歳です。

エンジニアの求人を出すと、直ぐ20人以上応募が来るとのことです!

もちろん、スキルレベルはばらばらあり、日本との分化の違いもあるのですが、
若い人が多いことは活力となり、可能性はとてもあると考えます。

(3)物価が安い

オフショア候補としては、とても魅力的です。

大体セブ島の平均月収は12,000ペソ前後であり、日本円にすると約30,000円です。
明らかに価格が違い、日本では生きていける金額ではありません。

フィリピン現地の方の生活水準であれば問題ないのです。

また、物価が安いというのは、チャレンジするという意味でも、とてもし易い環境です。

もし万が一失敗したとしても、企業としても致命的なダメージは受けないため、リスクが低いのです。

(4)協力的な日本人コミュニティがある

正確な人数はわかりませんが、10,000人弱ぐらいの日本人がいると言われています。

フィリピンに行く国で一番多いのは、韓国です。
韓国はいち早く英語圏の発展途上国であるフィリピンでの可能性を発見しており、LCCがたくさん飛んでいます。

日本は、フィリピンでは遅れを取っているので、日本人の間で盛り上げていこうと、皆さんとても協力的です。

これはとても進出し易いのでは、と行って感じたことです。

 

改めてお伝えすること

数あるオフショア候補として、「セブ」は大いにありです。

その中で私たちは本気でセブ進出を検討していきます!

 

セブで活躍されている日本の方々のご紹介

最後にセブで活躍されている日本企業をご紹介します。

皆さま、現地でお話させていただきありがとうございました!

セブ島 IT×英語留学の「Kredo」

  • 英語+ITを教える学校を運営、さらにオフショア開発なども実施。

セブで0円留学「KOREKURU」

  • 現地で1日4-5時間、コールセンター業務を行うことで、0円での留学を実現。

セブ島のWeb屋「Good.Hacker」

  • オフショア開発・ラボ型開発実施。セブの情報ブログとしても有名。

セブ島No.1 総合情報サイト Cebupot(セブポット)

  • 日本人が運営するセブNo1情報サイト。フリーペーパーもあります。

セブ留学+ 「セブ社会人留学」

  • “大人の社会人も満足できるような、効果的でかつ快適な留学を提供する”。セブ留学学校と生徒をマッチング。

フランジア(Framgia) フィリピン

  • 日本人向けIT教育とオフショア開発を実施。ベトナムでは900人以上の体制でオフショア開発展開中。

written by

宮原 智新

ジェネラル・マネージャー
宮原 智新

Twitter