Blogブログ・読みもの

2017.05.19

真似るは学ぶ

白石 憲正

代表取締役CEO
白石 憲正

仕事の流儀 学び



diffeasy創業以来、一番の急成長を経験しています。
メンバー増加、実績増加、お問合せ・ご相談数増加、と、いい意味での成長痛を実感。

何から手をつけるのか?
今の最優先事項はなにか?

そこで、ここは会社経営の基本に立ち返り「ヒト・モノ・カネ」で考え、第1優先にある「ヒト」の地盤を固めようということに。

現在、社員数6名。
このメンバーが集って、何を、どのように、いつまでに、なぜ、成すのか?
シンプルだけど、この深い問いを社員全員で喧々諤々と議論しました。

議論の流れは以下の通り。
(1)自分たちの好きな会社を分析
(2)どのキーワードが刺さったか意見交換
(3)diffeasyビジョンを言語化

私たちが「いい会社だな」「好きな会社だな」と直感的に想う会社の理念やビジョンを調査しまくったんですが、これがメチャクチャ効果的でした。
いい会社だなと判断するのは、彼らが提供している物やサービスを見て、いい会社だと感じているからだと思います。
で、その分析で分かったことは2つ
・理念・ビジョンにも共感できる点が多い
・物やサービスとの整合性あり
ということでした。

学ぶの語源「真似をすることは、学ぶこと」ということ。

弟の篤司が「仕事はカンニングしまくって100点取ればいい」ということを言います。
今回、先輩会社の真似をさせてもらったわけですが、とても学びになりました。
個人も法人も、まずは「できる先輩」を真似させてもらうことの重要性を感じました。

その結果、時間がかかりましたが、自分たちオリジナルの言葉でビジョンを言語化することができました。

まだまだ内部体制強化は必要ですが、一歩一歩確実に前に進んで行きます。
———————————————————————————
システム・ソフト・アプリについてお困り・ご相談はお気軽に!
福岡のシステム会社diffeasy(ディフィージー)
TEL:092-710-7216
メール:info@diffeasy.com
https://diffeasy.com
https://www.facebook.com/diffeasycom
■グループ会社
福岡県の安くて美味しい「お米」の配達は白屋にお任せ!
白屋:http://shiroya.info

written by

白石 憲正

代表取締役CEO
白石 憲正