Blogブログ・読みもの

2018.06.19

ゲスト講師登壇:事業構想大学院大学にて

白石 憲正

代表取締役社長CEO
白石 憲正

仕事の流儀



事業構想大学院大学とは?

新規事業を生み出す人材を育成するのが「事業構想大学院大学」

理想の事業を考え、実現への構想を計画書にまとめることができるようになるとのこと。

2年間の事業構想修士(MPD)課程の一コマでお話しをさせていただきました。

https://www.mpd.ac.jp/

 

iBank永吉社長担当クラスDay5特別講座にて登壇

X-Tech2015、X-Tech2016からの出会いでお世話になりまくっているiBank永吉社長が大学院の1クラスを担当されています。その永吉様からのご依頼だったため、二つ返事でお受けさせていただくことに。2018年初登壇です。

クラスDay5(5回目/全6回の授業)の中の特別講座として90分間「X-Tech2016優秀賞受賞からサービスの育て方」というタイトルでお話しをさせていただきました。

X-Tech2016優秀賞受賞からサービスの育て方

ただいま絶賛売り出し中の「大会運営 向上心」について、企画段階からβ版作成、そして導入にいたるまでのストーリーを中心にプレゼンさせていただきました。

事業を構想されている皆様に、向上心が泥臭く苦労した点や、ユーザーさんに教えてもらったヒントの数々など。

「なぜ、このサービスを世の中に広めたいのか?」の想いや志は、とても大事だと考えていて、ついつい熱苦しく語ってしまいました。

diffeasyも多くのメンバーが参加して「創業期からこれまでの流れを知ることができて良かった」と言われ、社内での想いの共有の場としても有効活用させていただきました。

iBank様および事業構想大学院大学様には感謝です。

事業構想大学院大学の学生プレゼンへコメント

後半は、大学院生の皆さんが考えられた事業企画をプレゼンしていただきました。

これまで私たちがサービスを企画し、育ててきた観点から、いくつかコメントを。

ありがたいことにクラス終了後には皆さんが私たちに挨拶にきてくれて、名刺交換をさせてもらいました。

まだまだ私たち自身もこれからなんですが、素晴らしい事業を立ち上げ世の中をより良くしていきましょう!

written by

白石 憲正

代表取締役社長CEO
白石 憲正