Blogブログ・読みもの

2019.06.05

目標管理シートの新しい形「目標達成マンダラート」開発中!チームの成長を加速させるツールへ

デザイナー
片岡 彩子

仕事の流儀 技術 自社サービス



目標達成マンダラート:目標管理シートの新しい形。チームの成長を加速させるツールこんにちは。
difficult(むずかしい)をeasy(簡単)にする、
株式会社diffeasy(ディフィージー)のデザイナー片岡です。今回は、現在diffeasyが開発中の
目標管理シートの新しい形、
『目標達成マンダラート』について紹介したいと思います。

※「目標達成マンダラート」は、マンダラートの生みの親である今泉浩晃氏公認の、
チームの成長を加速させる、『目標達成応援ツール』です。

『マンダラート』ってなに?:
メジャーリーガー大谷翔平選手が高校時代に使っていたことで一躍話題に!

目標達成マンダラート:目標管理シートの新しい形

マンダラートとは、今泉浩晃氏により考案された、
9つのマスを使って、思考を整理していく発想方法です。

メジャーリーガー大谷翔平選手が、
高校時代に目標管理の手法として使用していたことで一躍話題になりましたので、ご存知の方も多いのではと思います。

マンダラートの手法を用いて作成した「目標達成マンダラート」は、
中央の「大目標」
→まず8つの「中目標」に分解し
→更に8つの「小目標」に分解する、
という形をとることで、
目標を達成するまでに必要なステップを2段階の分解を行うことで具体的にし、
小目標の達成を積み重ねることで、
大目標を達成しよう、というものです。

目標達成マンダラート スマホアプリ版 目標を立てる

(※上記はスマホアプリ版(Androidアプリ版)の画面になります。)

兼ねてよりdiffeasyでは、社内でマンダラートを使って、
それぞれのメンバーの目標を可視化・共有していました。

その中で「目標の確認」や「目標へのコメント」を、より一層手軽に、
スマホから行うことはできないだろうか?と考えたのが
PC版だけでなく、スマホアプリも開発しよう!
という運びになったキッカケです。

元々は社内で使っていたツールなのですが、
この度、マンダラートの生みの親である今泉浩晃氏に許可を得て、
「目標達成マンダラート」として、
サービス展開していくこととなりました。

現在、まずはPC版とAndroidアプリとして鋭意開発中でして、
近日中に正式リリース予定です。

チームの成長を応援するツールとして

目標達成マンダラート メリット

メンバー同士がお互いの目標を認識し、成長するために協力しあったり、
伝説の先輩の目標を真似することで、
後任者が少しでもスキルアップの際にショートカットができるように…!
といった、
チームの成長を加速させるためのツールとして、利用してもらえたら
という想いから作成したツールになります。

目標管理シートの新しい形
『目標達成マンダラート 』の特徴

目標達成マンダラート  コメント機能 目標管理 スマホアプリ

今回、特にチームでの成長を促すツールとして考えておりますので
特徴としてはコメント機能がついています。

現在diffeasy内では、
メンバー同士の交流はもちろん、
to do リストとして、コメント欄を活用をしているメンバーもいます。

「将来的に、to doリスト機能も実装したいね」という話も出ています。

他にも、まだ構想段階ではありますが、
諸々機能を今後一つずつ実装して、
少しずつパワーアップしていく予定のツールとなっております。

ツールを導入するだけでは、チームの文化形成は難しい
…と、お考えの方に向けて、運用・活用レクチャーサービスも計画中

白石篤司 株式会社diffeasy 目標達成マンダラート

「社内のコミュニケーション活性化のためのツールや
目標管理シートを既に導入してみたが、
ツールの導入だけでは、なかなか文化形成が難しい…」

「熱量の伝播が大切なのだが、それがなかなか難しく、どうしたらいいのかわからない…」
という悩みがある方も、中にはいらっしゃるかと思います。

弊社の副代表である、白石篤司が、
特に『自走型のチーム形成』に対して熱い想いを持っておりますので、

どういった形で「目標達成マンダラート」を活用するのか、
実際に白石が現場へと伺い、
熱い想いとともに導入ステップをレクチャーする、
導入サポートサービスもオプションで検討しております。

近日中に正式リリース予定!

現在、正式リリースに向けて、鋭意開発中です!
準備整い次第、改めて発表させていただきます。

気になった方は是非お問い合わせくださいませ。

written by

デザイナー
片岡 彩子

Twitter